YouTubeでも脱毛・美容のことを配信中!

脱毛するなら美白ケアは必須!即効果を実感できる美白方法

脱毛+美白ケアのメリットとおすすめの美白方法

すでに脱毛している人も、これから脱毛する人も、脱毛する予定がない人も(笑)

美白ケアはしておいて損はありません!

肌が白くて綺麗な女の子は、やっぱりすごく可愛いです。素敵です。

脱毛している人は肌がますます綺麗になるだけでなく、レーザー照射の痛みを減らしたり、脱毛効果をさらに高めることができます。

ここでは、わたしが実践して効果のあった美白方法をお伝えします!

脱毛している人もそうでない人でも、美白ケアに興味がある方はぜひ読んでみてくださいね。

脱毛+美白のメリットについて

先に、脱毛している人向けに、美白ケアをするメリットについてお伝えします。

レーザー照射の痛みが軽減される

一つ目は、レーザーの痛み緩和です。

なぜ痛みが緩和されるのか?

レーザーは、黒い部分(メラニン色素)に反応します。

毛は黒いので反応するのはわかると思いますが、もし毛だけでなく肌も黒かったらどうでしょうか?

もちろん、肌の方にも反応してしまいます。

レーザーは熱エネルギーとなって伝わるので、その分熱さを感じて痛みは当然増します。

これがもし、黒いのは毛だけで肌は白かったら、肌の方には熱エネルギーは伝わりにくくなります。

一般的に日焼け肌や色黒肌の人は脱毛できないと言われているのは、こうして肌に熱が伝わってやけどしてしまうことを防ぐためなのです。

肌の色が黒い人でも脱毛できる機械はありますが、基本的には肌は白い方が、安心・安全に脱毛することができます。

脱毛効果が高まる

先ほど説明したように、肌が白いとレーザーが反応しにくくなるため、より毛の黒い部分に熱が伝わりやすくなります。

そうすると、当然脱毛効果は高まります。

熱エネルギーが分散されずに毛根までしっかり伝わるので、効果が高まるというわけです。

より早く高い脱毛効果を実感したい人は、ぜひ美白ケアに取り組んでくださいね。

ますます肌が綺麗になる

これは当たり前のことですが、脱毛して毛がなくなってさらに白くなると、肌がめちゃくちゃ綺麗になります。

わたしも脱毛+美白ケアを始めてから、「肌が白くて綺麗ですね」と言われることが増えました。

せっかく脱毛して美肌になるなら、あわせて美白ケアもするとより一層肌が綺麗になって本当におすすめです✨

おすすめの美白方法

では、わたしおすすめの美白方法を紹介します!

日本酒と粗塩を入れたお風呂にゆっくり浸かる

今回紹介する中で一番のおすすめの方法がこれです。

日本酒と粗塩を入れると、ほんっとうに肌がつるっつるに白くなって、さらにむくみも取れてすっきりします。

もともと美白目的で試した方法ではなくて、疲れを取るのにいいと聞いてやってみた方法だったのですが、予想外に美肌&美白効果があったのでびっくりしました。

ワインやビールなどの洋酒でも美肌効果はあるそうですが、疲れも合わせて取りたいなら日本酒が良さそうです。

塩はできれば粗塩がいいみたいです。

わたしが入れているのはこれです。

純米酒と粗塩

どちらもスーパーで買ったものです。

入れる目安としては、日本酒は500ml、塩はがっと二つかみくらいです。

これはあくまでわたしの目安なので、これより少なくても多くてもいいと思います。

この間初めてこれをやって体調もすごく良くなったし美白ケアにもなったので、これから1週間に1回くらいやってみようと思っています。

湯船が傷んで嫌な人は、洗面器にお湯を張ってそこにお酒と塩を入れるのでも大丈夫です。

気軽に安くできて効果が高い方法なので、ぜひ試してみてください!

日焼け止めを塗る

美白に日焼け止めは必須です。

美白だけでなく、アンチエイジングのためにも日焼け止めをしっかり塗るようにしてください。

「老化の原因の80%が紫外線」だと言われているくらいです。

わたしはこれを聞いてから、日焼け止めは欠かさないようになりました。

顔は一年中、体は春〜夏は必ず、秋〜冬も日差しが強い時は塗るようにしています。できれば体も一年中塗った方がいいです。

でも、日焼け止めって塗ったあとザラザラして嫌な感じがしますよね…これが嫌で塗らなくなったという話も聞きます。わたしもそうでした。

そこでドラッグストアでいろいろ試していたら、これだ!というのが見つかったんです😊

わたしのダントツおすすめの日焼け止めはこれです。

日焼け止め

スキンアクアのジェルタイプの日焼け止め!

ジェルタイプで、まるでボディクリームを塗っているような感覚です。

塗った後もザラザラしません。

いろいろ試した中で、これが一番塗り心地が良くてSPF、PFも高くておすすめです✨

ハイチオールCを飲む

地味に効いたサプリメントが、「ハイチオールC」でした。

「こういうのって本当に効くのかな?」と半信半疑で飲み始めたのですが、すこーしずつ白くなっていくのがわかりました。

ハイチオールC

夏の間は特にしっかり飲むようにしていたせいか、夏を終えた今も白いまま(むしろ夏前よりも白いかも?)です。

ドラッグストアで気軽に買えるのもおすすめポイントです。

リプライセルとL-システインのサプリを飲む

これもまた美白では有名なサプリメントの組み合わせです。

リプライセルは高濃度のビタミンCのサプリメントで、L-システインと組み合わせて飲むことでさらに高い美白効果を得られます。

iherbで購入することができます。

リプライセルとエルシステイン

わたしがこのサプリメントを知ったのは、美容意識がめちゃくちゃ高い男友達から勧められたことがきっかけでした。

それで初めて知って調べてみたら、評判がとにかくいい!!

Twitterなどで見ていたら「1ヶ月飲み続けたら明らかに白くなった」という口コミ多数。

もちろん個人差があるので中にはあまり効果を感じられない人もいたようでしたが、いずれにせよ高濃度のビタミンCであることには変わりなく体にはいいはずなので、試してみる価値ありです。

わたしはまだ飲み始めて2週間くらいなので劇的な変化はありませんが、肌に透明感が出てきたような…?

引き続き様子を見てみます。

ちなみにリプライセルは、空腹の時に水で飲み、その後15分は何も食べないというのが効果をしっかり出すためのルールだそうです。わたしも守ってます。

なかなかまずいのですが、だからといって何かと混ぜたりするのはダメです。

わたしの場合、水を少し口に含んだ状態で袋をパクッと加えてそのまま口に入れて水と一緒に飲み干します。

コップに水を入れ、その中にリプライセルを入れて飲むという人もいるようなので、それぞれ好きな方法で飲んでみてください。

部分的に美白したいならハイドロキノンクリームもあり

美白に効くと有名なハイドロキノンもおすすめです。

わたしは半年くらい前にアリシアクリニックで勧められてクリームタイプのものを買いました。

しかし、使いすぎると逆に肌荒れしたりするケースもあって、わたしも量を間違えて見事に肌が赤くなってしまいました。

シミにもしっかり効くと有名なので、使う場合は用法・容量を守って注意して使用してください。


いろいろ紹介しましたが、大前提として、規則正しい生活とバランスの良い食事もとっても大事です。

これらが土台となって初めて上記の美白ケアも本領を発揮すると思うので、できる限り健康的な生活を送るようにしてくださいね。

地道に美白ケアしていこう

美白ケアの方法はいろいろあります。

できそうなことから試していってください。

わたしはまずは食生活の改善と、ハイチオールCの服用を続けてみて、そこから様々な方法を試すようになりました。

肌が白く綺麗になっていく様子を見ているのは、とても楽しいです✨

少しでも参考になれば幸いです😊

icon-arrow-right 医療レーザー脱毛後の乾燥肌を防ぐ保湿クリーム&オイル4つ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA