YouTubeでも脱毛・美容のことを配信中!

医療脱毛の回数ごとの効果を細かく解説!

医療脱毛の回数ごとの効果を細かく解説!

医療レーザー脱毛は、エステサロンでの光・フラッシュ脱毛に比べて、短時間で高い効果を出すことができる脱毛方法です。

でも具体的に、何回くらいでどれほどの効果があるのか、いまいちピンとこない…という人もいるのではないでしょうか?

今回は、そんな人に向けて、医療脱毛の回数とその効果の度合いについて、1〜10回に分けて詳しく説明していきたいと思います💡

  • どの程度回数を重ねれば効果があるのか知りたい
  • コースの回数で迷っている
  • 少ない回数でも効果があるのか知りたい

こんな風に考えている方は、ぜひ読んでみてください😊

医療脱毛の回数ごとの効果

では、1回から10回まで細かく、回数ごとの効果について書いていきます!

医療脱毛1回の効果

医療脱毛はパワーが強いので、1回でも十分効果はあります。

ただ、2〜3週間後にレーザー照射した毛は抜け落ちていきますが、照射した時に休止期(毛が生えていない状態)だった毛がまだまだたくさん残っているので、それが成長期になってくるとまた生え揃います。

一度抜け落ちてつるつるになったら、1〜2ヶ月後くらいにまたもとの状態に近いくらいの感じにはなります。

医療脱毛2回の効果

2回目も同じ感じで2〜3週間後に抜け落ち、その後生え揃いますが、1回目よりは毛の量が減ったことを実感できます。

ただ、まだつるつるには程遠いので、つるつるを目指す人はもう少し回数を重ねた方がいいです。

医療脱毛3回の効果

3回目ともなると、だいぶ毛の量が減り、太い毛は細く薄くなるのがわかります。

一番太くて濃い毛のアンダーヘアも、3回くらいやるとかなり量が減り、細くなります。

自己処理が少し楽になればいい、剛毛から普通くらいの毛量・毛質になりたいという人は3回でも十分です。

医療脱毛4回の効果

4回目はまた、3回目よりさらに量が減るのを実感できます。

「3回目でガクンと毛量が減った気がするけど、4回目はそんなに変わらないかな?」と思っていたら、さらに減ってびっくりしました。

腕や脚はちらほらという感じで、カミソリで自己処理する回数がものすごく減りました。

このあたりで結構満足感が出てきます👌

医療脱毛5回の効果

5回も脱毛すると、ほとんど生えてこなくなります。

腕や脚は時間が経ってもちらほら、アンダーヘアも毛量の多いV・Iラインの中心以外はほぼつるつるのままです💡

ただ、5回だと二の腕や肩、背中など産毛が多いところはまだ残っています。

でもおおかたつるつるになるので、5回で区切りをつけるのもいいかなという感じです。

医療脱毛6回の効果

6回以上となると、つるつるの域に入ります。

産毛もだいぶ薄くなり、腕や脚などはほとんど気にならなくなるでしょう。

医療脱毛7回の効果

腕、脚、VIO、手指、鼻下など、毛がわりと濃い部分はほぼつるつるになります。

カミソリでの自己処理もいらなくなってきます。

二の腕、背中、胸、お腹、顔などの産毛が多いところは、7〜8割程度なくなります。

医療脱毛8回の効果

90%つるつるな状態を目指すなら、8回脱毛したら十分です。

クリニックでも、8回コースが最大の回数のところが多くあります。

残っていた産毛もだいぶ薄くなります。

医療脱毛9回の効果

9回以上になると、生えてきても2〜3本という程度になります。

自己処理はいらなくなり、カミソリを使う機会もほとんどなくなるでしょう。

医療脱毛10回の効果

10回やったら、体の方はつるっつるです✨

顔は産毛が多いので、10回やって8〜9割つるつるという感じです。

毛穴が小さくなり肌もきめ細かくなって、とっても綺麗な肌になります。


以上、回数ごとの細かい効果についてでした。

大きく分けると、3回、5回、8回という区切りで大きな効果を実感できます。

コースの回数を考える際は参考にしてみてくださいね😊

医療脱毛の回数&効果に関する疑問

最後に、医療脱毛の回数や効果に関する疑問について、まとめておきます。

医療脱毛1回で減る毛の量は?

医療脱毛1回で減る毛の量は、全体の2割と言われています。

全体の2割の毛は成長期にあり、他の毛は休止期、退行期にあります。

レーザー照射で脱毛効果を得られるのは、毛根からしっかり生えている成長期の毛のみなので、毎回2割程度の毛が減っていくことになります。

永久脱毛の効果はあるの?

はい、医療レーザー脱毛は永久脱毛として公的に認められています。

他に永久脱毛として認められているのは「針(ニードル)脱毛」ですが、内出血などの肌トラブルや強い痛みを伴うことを考えると、医療レーザー脱毛がもっとも手軽に永久脱毛できる方法だと言えます。

また、エステサロンが永久脱毛を謳うのは違法なので、注意してください。

放っておくとまた生えてくるの?

レーザー照射した毛は、基本的に二度と生えてくることはありません。

そのため、期間が空いたからといってまた生えてくることはないので、安心してください。

回数を重ねれば重ねただけ、脱毛効果があります。

少ない回数で終えるためにするべきことは?

少ない回数で医療脱毛を終えるには、一回一回の脱毛効果を上げることが必要です。

そのためには、「美白」と「保湿ケア」が有効です。

レーザーは黒い部分に反応するので、肌が黒いと毛以外の箇所にもレーザーの熱エネルギーが分散し、毛に対する効果が弱まってしまいます。

そのため、肌は白く保ち、より毛に集中的にレーザーの熱エネルギーが集まるようにするのが効果的です。

その他、肌が乾燥しているとレーザーのパワーを弱めなければいけないため(肌が極度の乾燥状態になってしまう)、保湿ケアをしっかり行うのも大事です。

おすすめの回数は?何回でなくなる?

どれくらいつるつるにしたいかによって、脱毛の回数は変わってきます。

もともと毛が薄めの人、あまり目立たない人は3回くらいでも十分です。

その他の人で、「自己処理が楽になればいい。まあまあつるつるくらいで満足」という人は、5回前後がおすすめです。

一方「自己処理はほとんどしたくない。ほぼ完全につるつるな状態になりたい!」という人は、8回くらいがおすすめです👌

5回 or 8回コースでは足りない?

人によっては、5回もしくは8回コースでも足りないということもあります。

“足りない”というのは、どこまで脱毛したいかによって変わってくるのですが、例えばわたしなら、最初は「ある程度つるつるになればいいかなあ」と思っていたんですね💡

それで5回コースを選んだものの、もとが剛毛なのもあって完全つるつるを維持するのは難しいなあと実感しました。

で、最初はある程度でよかったのに、だんだん毛がまったくない状態にやみつきになっていって(笑)完全につるつるにしたい!と思うようになったんです。

こうなると、はじめの希望は5回で十分叶えられたけど、やっているうちに足りないと感じるようになったので、追加することが必要になってきます。

脱毛の良いところは、あとからいくらでも回数を調整できるところなので、効果が心配だったり金額的にきついという人は、5回や3回でも全然いいと思います。

終えてみてやっぱり足りないなーと思ったら追加すればいいだけです😊

足りないかどうか心配な方は、自分の毛質や肌質を無料カウンセリングで見てもらって、どの程度まで脱毛したいかも伝えて、最適な回数をスタッフさんに聞いてみるのが確実でおすすめです。

医療脱毛は1回目から効果が得られる!

医療脱毛は、1回から効果があるのが素敵なところです。

初めての人は、部位を限定してお試しで何回か脱毛するか(わたしも両脇脱毛から始めた)、1〜3回くらいで様子を見てもいいでしょう。

がっつり最初から脱毛したい人は、5回くらいがいいのか、それとも8回なのか、じっくり考えてみてください。

参考になれば幸いです!

 

icon-arrow-right 医療脱毛とは?エステ脱毛との違い、メリット・デメリット、料金の相場について